2011年01月16日

新書体普通切手に平成22年内の消印を押印!!

機械印はテクニックが必要です。
和欧文機械印は激減しているので、使用支店調べるだけでも骨が折れます。

IMG_0011.jpg
IMG_0014.jpg

500円は。。勇気要りました。

IMG_0015.jpg

これは賛否両論ありますが(笑)。年内にしかできないということで。

IMG_0013.jpg

手押年賀印も。

IMG_0016.jpg

そういえば、楕円50円切手も年賀初年でした。

IMG_0017.jpg

新書体100円の年内機械消。作り物とはいえ、存在数は限りなくゼロだと思います

IMG_0012.jpg


先週の切手市場では、先に紹介した分とあわせ、このあたりの商品人気ありました。
寒い中、沢山のお客さまにおいでいただき、誠にありがとうございました。

大阪、今日は半端ない寒さです。
posted by masastamps at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 新商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック